AfterEffectNote

AdobeAfterEffectsCS5.5
Windows64bitCS5.5

TIPS

  • ctrl+shift+Y:平面設定
  • 複数のレイヤーをグループ化:プリコンポーズ
  • マーカー設定:RAMプレビューとタイムラインで*
  • 順次配置:配置したい順で素材を選択し、「新規コンポジションを作成」ボタンへドロップ+シーケンスをチェック
  • アルファ付きで出力:出力形式に「QuickTime」または「AVI」を選択し、ビデオ出力のチャンネルの項目を「RGB + アルファ」に変更
  • レイヤー分割/ctrl+shift+D
  • トラックの初めへ移動:Home
  • トラックの最後へ移動:End
  • レイヤーのインポイントに移動:I
  • レイヤーのアウトポイントに移動:O
  • ワークエリアの開始マーカー:B
  • ワークエリアの終了マーカー:N
  • シーンカット
    不要部分をワークエリアとして設定し、編集.ワークエリアの抽出

エフェクト

  • 色調補正.トーンカーブ
  • スタライズ.モザイク

エクスプレッション

ランダム

random(0,100)

残りタイムレコード

timeToTimecode(t = thisComp.duration - time - thisComp.frameDuration,timecodeBase = 30,isDuration = true);
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中